mini4wd blogs logo
 アーカイブ > 「ミニ四駆作ってみた」
戻る「Ctrl+F」キーでページ内検索が使えます
ATバンパーとの接続方法を詳しく見て行きます。 基本的におじゃぷろ式なので、おじゃぷろさんのページも合わせて確認をば。 ojapro.hatenablog.com   ATバンパーとの接続方法 1.MSブレーキパーツの加工 2.ヒクオアームの作成 3.ATバンパーとアーム接続 4.テー[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/09/24/015550
タイヤをやってこうと思ってたのですが、フレキの組み方とATバンパー周りを詳しく解説してほしいと言われたので(^^; その辺りの詳細を書いて見ます。 まずはフレキの作り方から。   フレキの作り方: 1.シャーシのカット 「ねじれ」を意識する場合: […]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/09/18/011723
今年のジャパンカップ、残りもわずかとなりましたが。 あたしは東京大会以外はほぼ参加できないので、これにて終了です。   一緒に頑張ってくれたマシン、「GBS紅蓮」もおつかれさまでした。 見て頂いた方みんながかっこいい!と褒めてくれたのでw それだけでも満足です。   最初は空力実験から始まったマシンです[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/09/14/000855
ということで今年3度目のジャパンカップ! 1回、2回ともに不甲斐ない結果で… poke4wd.hatenablog.com poke4wd.hatenablog.com   // 3回目こそ!三度目の正直!! 1次は抜けたい!!w チームで抜けれてないの、あたしだけなのよね…(T-T   午前中に到着し、午後からの出走。 その間に品川シーサイドにある釣具屋でこ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/09/10/012256
今年最終参戦のジャパンカップ:東京3のため、最後の練習に行ってきました。 会社から徒歩30分でフォースラボに行ける、そんな恵まれた環境ですw (会社帰りだから荷物も最小限です(^^;) ついでに慣らしたモーターの確認をします。   今回持っていったモーターは3つ。 普通に使っていたマッハ 32000rpm 水慣ら[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/09/06/011414
新マシン制作も佳境ですが、今年最終参戦になるジャパンカップ東京3に向けて、MAの紅蓮を改修しています。 見た目もかなりボロボロになってきたなぁ。 でもあと少し、頑張ってもらおう。   モーターの育成はだいたいいい感じに。 開けポンで32000回ってたマッハで、現状で39000rpmとか出せている。 あとちょっとで4[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/31/004113
その1のシャーシはこんな感じです。 poke4wd.hatenablog.com 新シャーシのフレキの動き 着地一発目で跳ねてますがw まぁでも前下がりで落ちるといい感じだし、これくらいで。   続いてバンパー周りを作っていきます。   フロントはATバンパーですが、今回は3レーンメインマシンの作成です。 なのでできるだけ低い[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/28/005717
ということでフレキを作っていきましょう。 今回のフレキは、「フロント柔らかく、リアは減衰する」そんなフレキ。   理由は、 フロントインで柔らかく入る リアのバウンドを防ぐ そんなフレキにします。   なので、コの字型のFRPを作っていきます。 まぁこんな感じでしょう。 いつも思うんですが、1mmくらい残し[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/25/184911
新マシン、新たなる「斬紅郎」を作ります。 どんな感じにしましょうか。   いまうちにあるマシンは、 鮫肌:ハイブリッドホエイル 赤弾丸:Gシステム+アンカー 紅蓮:MAホエイル 全部ホエイルと言えるマシンですが、正統派?というか普通のホエイルがないのかも。 ホエイルの習作と言えるマシンになるか[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/22/001245
JC2018はMAに挑戦!ということでMAでがんばってますが。   あたしはMS使いなので、やはりこれからもメインはMSでいきたいです。 ということで、新マシンを作っていきますです!   現状メインマシンはMSフレキで、他のマシン含めてすべてホエイルと呼べるマシンばかりですがw 今回もフレキなホエイルマシンを作ります[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/18/012520
モーターシリーズ、最後はこれです。   接触抵抗   接点という部分、ミニ四駆にはいくつかあります。 モーターのコミュテータとブラシ。 それ以外にも電池とターミナル、ターミナルとモーター端子。 これら全て、接点です。   // 電気の通り道で接してはいるのですが、ハンダ付けなどされてるわけではありません。[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/15/001032
今回は洗浄です。 ※モーターへのケミカルの類の注入、洗浄などは不燃性のものをお使いください。  じゃないと本当に燃えるよ!!   前回まで1800万回転、回したモーター。 カーボンの削りカスがすごいwきったねぇw (いちおう、タミテでふさいで回していましたが(^^;) なので一度、洗浄します。   パーツクリ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/14/001240
前回からの続きです。 poke4wd.hatenablog.com   ではまず、300万回転まで回してみます。 あ、回すときは熱ダレを防ぐためにこんな感じでやってます。 金属に熱伝導シート貼って、モーターにヒートシンク、部屋を涼しくしてUSB扇風機で冷やして、ですw この程度で十分、熱は持たなくなります。   今回のハイパーダ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/13/003259
夏休みなので自由研究として「モーターの限界を知る」をやっていきたいと思います!   モーターの慣らし、いろいろやってみていますが、これ!と言った正解がわかりません。 世の中の情報とかいろいろ調べても、この辺りを公開している人ってぜんぜんいないんですよね。   つまり、ここがミニ四駆最大のキモ、という[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/12/004239
C4は小型の充電器ではめずらしく、最大3A充電が可能な充電器です。 ただ、何気に仕様があって、電子タバコ用の大型リチウムマンガン電池を横向きに入れたときだけ、3A充電という肩書きだったりします。 なので、普通に単3電池を入れても2Aまでしかメーターが上がりません。 変換アダプターを使用して横向きに[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/10/012414
C4充電器、とてもすばらしいのですが、英語のマニュアルしかないので困ってる方もいらっしゃると思います。 とりあえず、日本語化しておいたので、何かあればこちらをごらんくださいませ♪   端末細部説明: タスク設定: オートマチックモード: 操作画面の説明: […]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/06/010130
電池には残量カウンターはないし、完全にカラにもならない。 何A入るか、何V出るかが不明確。 しかも二次電池のパフォーマンスはその時によって変わってきたりも。 実は難しいんです、電池管理。   また、電池は個体差があります。 しかも直列に組んだ場合、「一番性能の低い電池に合わせる」んです。 けっこうやっ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/08/03/003945
今までクロックスことNT1000という充電器を使っていましたが、そろそろ本気で電池作りをやってこうと思い立ち。 でもなんかみんなと同じはイヤでw X4はみんな持ってるし、他にいいのがないかと物色していたら。   こんなものがありました。 ISDT C4 <http://www.isdt.co/c4.html>   NT1000と同じくらい[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/30/231931
現在、ミニ四駆界で最強と歌われているシャーシがMSシャーシです。   // おしゃレキシブル MSシャーシというより、フレキという仕組みが強い。   理由もたくさんあり、 制振性がいい 回帰性がいい ギアの噛みがいい アライメントが狂わない 段差に強い 頑丈 ジャンプが高く長い 挙げだすとキリがないw   こん[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/25/005121
ホエイルマシンで見かけるこのタイプのリアステー。   //   2本出しマフラーみたいなのでw「2本出しステー」と呼んでますが、これの意味ってなんでしょうか。   ブレーキを貼る面積が少ないので、嫌う方もいらっしゃるみたいです。   あたしはリアブレーキはほとんど貼りません。 フロントがっつり型です。 なの[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/20/000122
ということでジャパンカップ東京2に参加してきました。   いつものように品川シーサイド。 今回は早めに集合なので朝イチから出かけましたが…暑い… そしてチームメンバーほとんど遅刻というw   10:00過ぎのチェックインだったので出走したのは14:00くらいでした。 マシンはこんな感じ。   //   ピボットアンカー[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/16/132052
東京1はまぁギア欠けでしょうがない感じでしたが。 poke4wd.hatenablog.com  東京2はできたら1次は抜けたい! しかし、フォースラボでチームのみんなと走らせてるとけっこう遅れをとってるのね。 周りが速いのもあるけど、こんな感じで他の参加者もどんどんパワーアップしてるわけで。 であればやはり改修していく[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/11/004227
ローラーベース、気にしてますか? 基本的にローラーベースは狭い方が速い、と言われています。   しかし本当でしょうか? これを検証しているものって見たことないかも。   なのでいつものように脳内で考えてみます。   単純に考えるとローラーベースは広いほうが速いはずです。 何故か、というと広いほうがコース[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/07/023139
ヒクオ、まぁ提灯でもいいです。 ぱっかんぱっかんする仕組み全般にて。   フロントヒクオとリアヒクオがあると思うのですが、ミニ四駆は構造上、フロントヒクオのほうが合理性が高いと思います。 合わせてフロントから着地するフロントインスタイル。 これがフロントヒクオと相乗効果もあり使いやすいです。   なぜ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/07/03/234114
作業中、作業台の上ってモノ失くしやすいですよねw 絶縁ワッシャーとか絶対見つからなくなるw そこであたしが使っているものをご紹介です。 これ。 ニベ缶。   使い終わったニベアの缶を綺麗に洗って小物入れにしています。 こんな風に、作業中に使う予定のあるものを放り込んでいます。   で、直近で使うビスやワ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/29/002547
前回の過重量から内容的には続きです。   今回は制振力です。 制振力、つまりは着地力とも言えるでしょうか。 ミニ四駆で1番難しく、正解というものがマシンごとに違う。 マシンの速度、ジャンプモーメントへの移行の仕方、たとえばコーナーから即ジャンプとか。 場合によっても変わってくるこのジャンプから着地の[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/26/204810
マスダン、重ければ重いほど着地衝撃を吸収するはず。 でもヘビーマスダン乗せてるのに跳ねる。 そんなマシンを何度か見ています。   そんなときはこんなアドバイス。 「マスダン全部はずしてみて」   これである程度、改善できたりすることがある。 なぜか?   昨今はヒクオなんかも情報が多く、初心者の方でも簡単[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/23/022338
ミニ四駆活動、ピンで行なっていると結構色々行き詰まるんですよね。   作ったマシンの相対的な速さがわかりづらい 基準が基本自作マシンなので、大会とかに参加しないと相対的な速さがわかりにくいんですよね。 ショップや大会での荷物管理 置引きじゃないけど、マシン盗まれた的な話はよく聞きます。 1人でショ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/20/003333
ということで2018/06/16、ジャパンカップ東京1D、参加してきました♪ マシンはもちろんJC2018専用マシン「紅蓮」です。 上記写真でわかった人はすごいですがw、少し改修しています。 リア上段を13AAから12−13Wの逆付けに変更 リフター装備 そこそこ着地はいいマシンだったのですが、前回の4点着地の件でいろいろ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/17/022654
前から言ってますが、ミニ四駆のジャンプ、基本的に4点着地(水平着地)は信用していません。 軽かろうが重かろうが、マスダンつけようが減衰フレキだろうが。 着地実験で垂直落下は跳ねないマシンも、普通にドラゴンバックの着地で跳ねる。 なぜかといえば、前方への慣性が働いているから。 垂直実験だと上下のみを[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/12/002905
さて、コースの詳細がいろいろ判明してきまして。 6/16の初戦に向けて、最終調整に入ってきてるかと思います。   あたしのJC2018用マシン「紅蓮」もフォースラボでの試走も終わり、ほぼ調整ができました。 そこまで大きな変更点はないですが、一応更新しておきます。   // ◼️スペック: MAシャーシ(電池落とし加[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/09/021615
ジャパンカップ2018コースで最難関と思われる、ロッキングストレートからのデジタルコーナー。 減速が激しいセクションが2連発!という難しさです。   巷では左右独立スラダンかピボットか、どちらがいいか?という議論が数多く繰り広げられています。   この議論の答えを探してみます。   まずよく言われるのは「デ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/06/04/231303
ATバンパーはフレキシブルに動くのがすばらしい仕組みなのですが。 支えになっているパーツがたった2本のネジで。 MSシャーシの場合、シャーシの出っ張部分で支えられるのですが、今回の紅蓮はMAでこの支えがありません。   ネジ二本では強度も高いわけではないですし、すぐ曲がってしまいます。 しかも今回のジャ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/30/000948
新しい発見じゃないと思いますが。 ググっても出てこなかったので、知らない人も多いかも?ということでここに備忘録。   マスダンの支柱のネジ、このネジ溝が抵抗になってるのはわかりますよね。 マスダンをどれだけザグっても、斜めに力のかかる放物線飛行での動きだと引っかかる可能性が排除できない。   これを[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/27/010202
「アザラシステム」 バンパー、ボディ、テイルまでが一体化したこの仕組みをそう呼んでいます。   poke4wd.hatenablog.com   仕組みは違えど、いまメインの3台が全部これだw でもなかなか使えるんです。 どんな動きか、解説してみます。   着地 ちょっと詳細は別途解説をしますが。 フレキであればフロントから着[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/24/005016
ということでJC2018用に早くも改修することになりましたw   改修点: ATバンパーを柔らかめに 通常、フロントはかなり硬くするんですが、今回は軽い力でも曲がるくらいに柔らかくします。 ATバンパーは左右フル可動した場合に100mm以下の幅になるので、ロッキングを抜けられるようになるかと。 ちなみに、 こん[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/21/003402
静岡ホビーショウで今年のジャパンカップのコース詳細が発表されましたが…マジかこれ… ロッキングストレート、めっちゃ障害デカいじゃんw 最大15mmって…目を疑うんですけど。 これが昔のものらしいですが、これと同等のセッティングされるとどうなるか? 上記はフォースラボさんの写真です。 コース幅は115mm、ミ[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/18/001624
それでは完成した新マシン、空力MAマシンのバーニングサン! 「GBS紅蓮(グレン)」でございます。   // スペック: MAシャーシ(電池落とし加工) バンパー: フロント:ATバンパー リア:スライドアンカー ローラー: フロント:下12-13逆付け、上13mm リア:下19mmAA、上19mmプラリン 大径表裏逆履き ハード[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/15/000705
さて、ボディを作っていきます。 これ。 なんのボディから切り出したか? 正解は・・・「ゴッドバーニングサン」です。 こいつ、ゴッドバーニングなのかバーニングゴッドなのかよくわかりませんがw イカツイ感じが素敵なのですが・・・大胆にカットしました。 キャノピー抜いて軽量化も考えましたが…空力考えると[…]


http://poke4wd.hatenablog.com/entry/2018/05/12/012030
戻る