Rのミニ四駆

ミニ四駆の改造方法を初心者にわかりやすく、ベテランも楽しめるサイトを。

ミニ四駆

ミニ四駆 水S1井桁 製作日記(1)シャーシの切断とフル井桁・サイドレスの選択

投稿日:

第1回目はシャーシの切断を行います。

とりあえずサクッと切り落としていきます。

用意するもの

  • S1シャーシ
  • ピンバイスまたはドリル
  • ニッパー
  • 各種紙ヤスリ ダイソー製の#800を使用しています

シャーシ前部の穴あけ

ピンバイスでフロントバンパーに穴を空けます。
ニッパーでシャーシを切りやすくするために先に開けておきましょう。

これがあると失敗の可能性が格段に減ります。

・・・というより穴を空けていれば基本失敗しません。

駆動側に近づけすぎるとダメデス。

シャーシ前部の切り落とし

ニッパー等で穴に沿ってバンパーを切り落とします。

無理して一気に切らないほうがいいです。

無理して切るとたまに白い亀裂ができますので。

意外と硬いですね~S1。

仕上げ

あとは仕上げだけ!

金属やすりで切り落とした面を整えて、
ダイソーのメッシュやすり#400くらいである程度まで削り、
タミヤの紙やすり#2000で仕上げすればキレイにできます。

まとめ

「えっ今回これだけ?」と思った方もいらっしゃるかと。

でも丁寧にやると時間がかかるんです。。
(私は元々不器用なのでこういうのでも結構時間掛かるんですよね!)

あとは「フル井桁・サイドレスの選択」ですね。

ぶっちゃけ好きな方でいいです。

とんでもなく速い人(アトミックチューンで7.5m/s~)はサイドレスばっかりですね。
それでもLC(レーンチェンジ)に入るみたい。

S1とかZeroシャーシでも相当なマシンになるみたいです。

次の記事

ミニ四駆 水S1井桁 製作日記(2)リアステーの製作

-ミニ四駆

執筆者:


  1. […] ミニ四駆 水S1井桁 製作日記(1)シャーシの切断とフル井桁・サイドレスの選択 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意味がない意味のある行動

一つの面で見れば必要ないことをやりました。 何をやった? 昔のブログのミニ四駆の記事を更新しました。 水S1井桁 製作日記(0)-作成する前にを始めとする、水S1井桁 製作日記(0)~(10)まできち …

ミニ四駆 モーターの分解方法

ミニ四駆のモーターはパーツの宝庫です。 動かなくなってもそれを捨てるなんてとんでもない! 今回はモーターの分解方法をお伝えします! 使うもの モーター マイナスドライバー ニッパー ペンチ(または万力 …

M4G:ミニ四駆ギャラリーの紹介

以前から気になっていたミニ四駆のサイトがありました。 その名前は「MINI 4WD GALLERY」 今回はM4G:ミニ四駆ギャラリー(http://mini4wg.com/)を紹介します! どんなサ …

第4回山茶花高原杯結果

長崎で山茶花高原杯がありました。 土日の旅程がなかなか面白かったです( ^^) 移動は自転車、1日目の熊本港→島原港はフェリー、2日目の小長井→上熊本は電車でした。 そういえば一枚も写真取ってないや・ …

「ロックナットがない・・・」そんな時にはスプリングワッシャーを使おう!

ロックナットが無いときの代替品「スプリングワッシャー」を紹介します。 「ロックナットは高い(1個60円)から使えない」など、費用対効果もカバーできる内容になっています。 1.導入編 スプリングワッシャ …