Rのミニ四駆

ミニ四駆の改造方法を初心者にわかりやすく、ベテランも楽しめるサイトを。

ミニ四駆

ミニ四駆 赤VS井桁 製作日記(3)フロントバンパーの製作

投稿日:2013年 更新日:

今回やること

井桁用のフロントバンパーを製作します。

赤VS井桁 製作日記(2)リヤステーの製作の続きの記事です。

用意するもの

  • 直FRP(ノーマル・黒) × 2 Amazon FRP
  • 1.5~2.5mmのドリル
  • ピンバイス、電動ドリルなどの穴開け工作具
  • 接着剤(強力) Amazon オススメ品
  • 紙やすり(#800,#1500,#8000)
  • 万力 × 2

FRPのやすりがけを行うときは新聞紙の上で行いましょう!

1.FRPのやすりがけ

直FRPのどちらかの面を#800でやすりがけします。
CIMG3750
2枚とも光沢がなくなるまで行います。

接着剤の接着面積(接着力)を増やすためにこの工程を行っています。
CIMG3751

2.FRPの穴開け

FRPに穴を開けます。

左から3~6番目の穴をつなげます。
CIMG3751_2

その間に穴を開けていきます。
CIMG3757

ピンバイスなどでもできますが、
電動ドリル(Amazon オススメ品)が簡単にできるのでおすすめです。
CIMG3755

下図まで開けると後の工程がやりやすいのでオススメです。
CIMG3758

これを2枚ともやっておきます。
CIMG3759
穴が汚くても後々修正するので問題ありません。

3.FRPを接着する

やすりがけを行った面を合わせるようにしてFRPを接着します。

万力を使うと失敗なくできます。おすすめです!
CIMG3761

4.合わせたFRPの穴を整形する

今こんな感じになってると思います。
CIMG3763

この大きい穴を長方形に整形します。
CIMG3766
ここは作る人の感覚勝負です。頑張ってください!

ここの穴の大きさでレーンチェンジの動きが変動します。

5.FRPを整形する

FRPの表面を整形します。

まず#800でやすりがけを行います。
CIMG3766

そして、#1500を行った後、#8000で仕上げを行います。
CIMG3767

#8000で仕上げした後のFRP手触りは、なかなか他では再現できないと思います。
私は病みつきになりました(汗

次の記事

ミニ四駆 赤VS井桁 製作日記(4)シャーシステーの製作・接着

-ミニ四駆

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニ四駆 シャーシの違い「シャフトドライブ」と「ダイレクトドライブ」

今回は「シャフトドライブ」と「ダイレクトドライブ」シャーシの違いをお伝えします! 「シャフトドライブ」と「ダイレクトドライブ」って何? 「ダイレクトドライブ」に分類されるのが、 MS,MR 「シャフト …

ミニ四駆 赤VS井桁 製作日記(4)シャーシステーの製作・接着

今回やること フロントバンパーとリヤステーをシャーシと接合するシャーシステーを製作します。 ミニ四駆 赤VS井桁 製作日記(3)フロントバンパーの製作の続きの記事です。 用意するもの 直FRP(カーボ …

ミニ四駆 超大径製作(4) 2層目のスポンジタイヤの固着

今回やること 2層目のスポンジタイヤの固着を行います。 やり方はほとんど1層目と同じです。 最初のスポンジタイヤのかぶせ方だけ違います。 1.スポンジタイヤをかぶせる準備をする 廃ホイール(大径)に大 …

ミニ四駆 水S1井桁 製作日記(8)フロント右部分ローラーステーの製作(13mm用)

今回はフロントバンパー右側、重要なWA(ダブルアルミローラー)を取り付けるステーを作りましょう! 用意するもの ・13-12mmWAローラー(重要) Amazon オススメ品 ・直FRP 2枚 ・ニッ …

ミニ四駆 初心者のための「モーター慣らし」

初心者の最初の難敵「モーター慣らし」。 慣らし方次第でモーターのポテンシャルを上げることも下げることも可能です。 今回は、難しくない「モーター慣らし」をお伝えします! モーターには2種類の電極が採用さ …